製品のご紹介

下肢装具一覧

膝前十字靭帯損傷用スパッツ neomotionACL


膝前十字靭帯(ACL)損傷用スパッツの取り扱いを始めました。
ACL損傷で手術をした後、装具を装着します。
装具装着期間はだいたい3ヶ月です。
その後競技復帰すると思いますが、数%の割合で再発するとの事です。
その再発を防ぐためにもこのスパッツはどうでしょうか

カテゴリー:下肢装具, 新着情報   / 投稿:2017/10/03

バウアーファインド


バウアーファインド社のサポーターです。
この商品は膝サポーターです。
内側の上部に滑り止めが付いていてずれを防止します。
膝のお皿を囲むようにパッドが付いていて安定感があります。

オリンピック選手が装着しているように、スポーツされてる方の装着者も多くおられます。
その方に合ったサポーターを装着しないと、適当なサイズ、症状で付けたのでは効果を発揮しない可能性があります。
スポーツをされててトラブルのある方は是非ご相談ください。
膝だけでなく足首、肘のサポーターも取り扱っております。




カテゴリー:下肢装具, 新着情報   / 投稿:2016/11/17

オスグッドシュラッター病

オスグッドシュラッター病は小学校高学年から中学生くらいまでの成長期男子に発症することが多いです。
成長期に膝が痛いので成長痛と勘違いされる方がいますが、成長痛は成長軟骨の痛みと言われているので別の症状です。
そのため膝の痛みを訴えたら医療機関への診察をお勧めします。


原因、症状
膝のお皿の下(脛骨粗面)に運動時の痛みと膨らみが出てきます。
大腿四頭筋の過度の収縮を繰り返す事により膝蓋靭帯の脛骨付着部が慢性的に刺激を受け、成長軟骨が剥離してしまいます。


治療
症状が軽い場合はスポーツ活動を制限させたり大腿四頭筋のストレッチや装具を装着させます。
症状が強い場合は炎症がおさまるまで膝を伸ばした状態を保ちスポーツ活動を禁止する。


オスグッドシュラッター病用の膝装具です。

カテゴリー:下肢装具, 新着情報   / 投稿:2016/04/28