製品のご紹介

足底装具(中敷)一覧

大和ブレイスのオーダーインソール

大和ブレイスのインソールは、使用される方の快適性、インソールの耐久性をあげるために材料からこだわりを持っています。痛みの除去や進行防止のために、熟練者が手作業で繊細な調節をしています。

製作方法

1.まず病院に来て頂き、医師の診察を受けます。装具製作の許可がでれば、当社の義肢装士と連絡を取り採型日を決めます。採型日は中敷きを作る靴を用意して下さい。新しく買う必要はありません。靴を当社が用意することも可能です。

2.患者様と足の状態、生活スタイルどのような目的で使用するかなど相談します。作る物が決まったら採型をします。時間は10分から30分くらいが目安です。持って来て頂いた靴をお預かりします。出来上がりの日を決めます。大体1週間ですが、急がれる方は相談下さい。



 

3.お客様一人ひとりのインソールを熟練の職人が、手作業で丁寧に仕上げます。

4.出来上がりの日に靴を履いてみて、合っているかチェックし医師の診察を受けます。使い方の説明、お金の返ってくる説明をさせて頂き終了です。

他社の製品、既製品をお持ちの方は、大和ブレイスのオーダーインソールと比べてみてください。他社にはない履き心地とフィット感を感じると思います。
足や膝の痛みで悩まれている方一度大和ブレイスのオーダーインソールをお試しください。



 

カテゴリー:新着情報, 足底装具(中敷)   / 投稿:2015/01/13

室内用スリッパ


室内用のスリッパに大和ブレイスのインソールを装着したものです。
最近はつま先のオープンしたタイプが多く出ていましたが、これから冬というのもあり
このタイプになりました。このスリッパには色が多数あり気に入った色を選べます。

カテゴリー:ブログ, 足底装具(中敷)   / 投稿:2014/12/22

外反偏平足用装具

> 装具を作る前に履いていた靴です。
介護用の靴を履かれていて完全に靴の形が崩れています。



今回制作した装具を装着しています。
前の画像と比べても足の形が崩れていないのが分かると思います。
この装具を装着された方も履いた瞬間から、履き心地、歩き心地の違いに驚いておられました。

カテゴリー:新着情報, 足底装具(中敷)   / 投稿:2014/07/04